So-net無料ブログ作成
検索選択
その他、健康 ブログトップ
前の5件 | -

曲がった小指が伸びてきた [その他、健康]

ブログを調べてみると、2015年の1月には”ファイテン”のブレスレッドを着けていた。
もうかれこれ1年半を超えている。
実はこの半月左手首の、右手首に至っては更にプラス1月は、ブレスレッドを外している。そうすると、末端への血流がいいような気がしたのである。
ファイテンのブレスレッドは、装着すると身体が温まるような気がするのだが、その実、温まったのは身体の中心で、末端は少し冷えてるのだろう。

気のせいか、ずっと曲がったままだった右の小指が、伸びるようになってきた。血の巡りがいいのかも知れない。
そんなわけで、末端重視というわけで、最近は僕の両手首は〝素“のままにしている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

体調を整える。 [その他、健康]

ここ半年くらい続けていた、爪水虫の薬がそろそろ切れるので、続きを処方してもらうために、近所のクリニックに出かけた。
さらに、以前ピロリ菌を滅菌してから2年が経過するので、経過観察のための内視鏡検査の予約をした。脊髄小脳変性症 が治る前に癌になっては堪らない。ここのクリニックのDr.は内視鏡が得意だそうで、鼻からの胃カメラは苦しくない。
終わってからの帰りはすっかり満開になった、目黒川端を通ってきた。

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

身体が捻れる [その他、健康]

左利きのせいで何でも左を中心にしてきたからだろうか? それとも、常に身体の左側からテレビの音が聴こえてくる方向に座っているからだろうか?
とにかく。
座っていると、だんだん左に傾いてしまいます。あげく、上半身が左に捻れて椅子からほとんど落ちそうになってしまいます。
その捻れの力はかなり強く、両腕を使って思い切り逆にひねらないと、身体の捻れが解けないほど、強いものだ。それに、身体の捻れが解けたとしても、それで 身体の捻れが治ったわけではないので、身体の捩れを押さえ続けないと、すぐに元に戻ってしまう状態だった。
身体が捻れると、腰骨を上から押さえつけるように、激しい痛みが走る。痛いのは辛い。

解決法はないだろうか。

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:健康

肩こり解消法 [その他、健康]

1週間ほど前、 『たけしの家庭の医学』肩こり特集を見てから、密かに実験を続けていた。
生活習慣により体にゆがみが生じ、脳も誤動作を起こし、余計に歪み増長してしまうのが肩こりの原因になるらしい。
その状態を修正するには、クリーニングなんかの針金ハンガーを、頭に被り、緊張している側を刺激するといいと言っていた。
僕の場合は、体勢が左に捻れているので、左のこめかみを刺激するようにすれば良いのだ。それで脳の誤作動を修正して、所謂地軸がずれた状態を正しく直していく。
朝晩各10分ずつが目標らしい。今のところ毎朝しかできていないが、徐々に調整していくよう努めたい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

やってしまった。 [その他、健康]

先日の日曜日、腰掛けた椅子にもっと深く座ろうと、腰を浮かせときに勢い余って前にのめり額から地面に衝突してしまった。顔を上げると、血がポタポタ滴り落ちたので、唇を切ってしまってはいないか、鼻血はどうか、いちいち確認してみた。どうやら、額から出血しているらしい。ずいぶん勢いよく血が出る。
ちょっとの間外に行っていた妻が戻ってきて、手当をしてくれた。ティッシュ たくさん使って止血をして、所謂湿潤療法用の絆創膏を貼ってくれた。後はキレイに治るのをおとなしく待つだけだ。
早速、月曜担当のM先生が水曜日に黄色のニット帽をいただく。頭部保護のためにもということだ。
いまところ、新しいケガは増えていない。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - その他、健康 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。